社会人からはじめる機械学習勉強 Week 23 – Convolutional RBM 2

2016/6/6~6/12

7月には転職面接を受けると締め切り設定を課した。
この締め切りまでに成果としてChainerでのSRCNN実装を終えたい。
→2016/6/5 このままの進捗だと達成は厳しい。Realでの動作がうまくいっていない。
      追い込んでいかないと無理!
→2016/6/12 土日にはかどったので、とりあえず完成はした!!
      あとは、Performanceもっとでれば自信でるんだけど!!!。。。

Convolutional RBM

RBMから考えるDeep Learning ~黒魔術を添えて~を読んで、(これは下記の日本語訳”A Practical Guide to Training Restricted Boltzmann Machines” )Binary Unitを用いたCRBMのエネルギー関数のままで、連続値扱えば無理やりいけるんじゃないかと思えてきたのでそれを試すことにした。

実際のPexels写真データを用いたCRBMのPretraining code実装。今週中にPretrainingまで動作確認できた。

SeRanetの動作確認

Chainer版SRCNNであるSeRanet。fusion, splice関数の実行および、動作確認までおわりとうとう完成した。これから動作確認とPerformance checkを行う。

現状は、Fusion, Splice, CRBMを導入したことによるメリットがそこまで出ていない結果となっている。もうすこしいろいろNN設計いじって比較検討したい。(でもすぐにでも公開・ブログ書きしていかないと7月のInterviewに間に合わない。。。)

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です